2006年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

プロフィール

茶狆のアマタンに夢中な幸せなひと

メロメロるる

Author:メロメロるる

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近のコメント

あまぐりさんの手習い


最近の記事

アマタン'sの思い出散歩

元気だったマコタン、懐かしいJJさんと

リンク

月別アーカイブ

お家で遊ぼう

深海魚ョ~

何処から来たのか
名前は金ギョ

全ての記事を表示する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本箱の中のお雛様


 もう幾つ寝ると 雛祭り~♪ 
 アマタンの歌はちょっと変ね。

 本棚に、色んな物と一緒に雑然と瀬戸物のお雛様が置いて
 あります。
 飾っておいた積もりでしたが、捨て難い空き瓶やら過ぎて
 しまった干支の置物などをそのままに並べて、まるで古道
 具屋の店先です。
 
 
 
20060228210004.jpg

     

 三人姉妹の末っ子の私は、なんでも姉達のお古でした。
 お雛様も、既にネズミに齧られ、虫に食われた可哀そうな物
 でしたが、それとて小学校の頃、暮の大掃除で捨てられて
 しまいました。


 
20060228210219.jpg


 このお雛様は、7、8年前にデパートで見つけた物ですが
 藍一色のシンプルなところが気に入ってます。
 右にある漆塗りの小雛は、ウン十年も前に、萩のお土産に
 頂いた物で、こちらもお気に入りです。



 
20060228210122.jpg


 いつの頃でしたか、谷内六郎の娘さんの雛人形が雑誌に載ってました。
 それは、蜜柑箱ほどのガラスケースに素朴な顔の五段飾りが
 納められていました。
 わたしの心の片隅に、あのケース入りの、、、五段飾の、、
 三段でもいいわ、、、と、桃の節句が近づくたびに思い出さ
 れ、時を経て手にしたのはこの内裏雛でした。

 今や心の片隅から抜け出したお雛様は、こじんまりと本箱に
 納まって、忘れられようとしています。

 灯かりをつけましょ ぼんぼりに~♪

 ふっくらしたお多福の奥さんが微笑ましいですね。

スポンサーサイト

テーマ : お雛祭り - ジャンル : ライフ

枯れ庭の春 2


 近所で頂いた一枝の沈丁花を塀の際に植えて二年が経ち、
 しっかり根付いて赤い蕾を付けています。
 白の小枝も貰ったのですが、やはり赤い蕾が、、?
 間違いなく赤です、ハイ。 白だと思ったのが間違いでした。


沈丁花 赤


 その足元には、五色雪ノ下が三株に増えています。
 陽が当たれば、もっと鮮やかなんですが、ここは隣家の土台を盛り上げた
 塀の蔭で真夏でも陽が届かないところです。
 そこで増えるなんて、健気な植物だわ。
 
 
五色雪ノ下


 花を着けなくても、つややかな葉が一年中茂っているこれは何だったかしら。
 
青々

 もっとも花が咲かないのは日照不足の我が家だけ、植えたその年には
 ブルーの綺麗な花が咲いたっけ。七年くらい前でした。


続きを読む »

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

冬枯れの庭にも春の兆しが


通勤の途中、大きな園芸店の前を通ります。
色とりどりに咲きほころんだパンジーを横目に、買いたい衝動をグッとこらえて
通り過ぎるのもストレスがたまります。
買ってくればいいのに。

去年、せっかくビオラやパンジーを植えたのに、日陰庭では育ちが遅く、ようやくひとつ、ふたつ咲き始めたところです。

冬を越した深緑の葉と地味な花色。
ぱ~っと明るい黄色とかオレンジを何故植えなかったのかしら。


ビオラ

  ビオラ


ビオラ

  ビオラ


葉の陰に隠れて、控え目にクリスマスローズも咲き始めました。

クリスマスローズ


純白のニガーは、青い蕾を地面からやっとのぞかせたばかり。
去年も他所より遅れて咲きました。
気長に待つことにしましょう。

続きを読む »

テーマ : 草花 - ジャンル : 趣味・実用

アマタンは反抗期?


 ガラス越しの陽を浴びて君子欄の蕾も少しづつ膨らみ、
 春がそこまで来てるのを感じるこの頃。

 アマタン、何を思ったか、いきなり君子の欄ちゃんにチッコを
 掛けたではありませんか!
 コゥラ~ この餓鬼~ やめれ~ と叫ぶも後の祭り、、、、

 反省して貰うしかありません。その様子など、、





 と、云うわけでアマタンにも厳しく躾をすることにしました。
 
 ところが、

続きを読む »

テーマ : 親バカ - ジャンル : ペット

霧雨とアマタンのアンヨ


 夕べの雨は霧雨になって午後まで降っていました。
 お洗濯もお掃除も儘為らないし、本棚の小引き出しでも整理
 しましょうか。
 ふと、視線を感じて振り返ると、

お手伝いしたいの


 やっぱり、
 お手伝い志願のアマタンでした。

 今日はケージを出して入ってもらってます。
 なにしろ、雨でも槍でも外へ出て行きたいんですから。
 部屋の引き戸を半分開けて、ケージの出口を合せてあるの
 で、廊下から玄関にでて外へ飛び出せるようになってます。
 例によって、タオルケットを敷きつめて、濡れた泥足で
 出入りし放題です。
 
 アマタンの尽きることの無い興味のひとつに引き出しが在り
 ます。
 箪笥の引き出しを開けると、畳んだ洗濯物を入れるより早く
 アマタンのアタマが入ってます。
 机の引き出しを開けると、ルルの手より早く小間物を咥えて
 ます。
 こんなアマタンにお仕事頼める分ないでしょ、、、って、
 これ、後ろのJJさんの目が言ってます。^^
 
 で、却下!

 さて、夕方になって

続きを読む »

春は眠いわね~アマタン?


 こんなに暖かいと厳しい冬に戻れなくなりそうです。
 外では、か細い若梅にも蕾がふくらみ、

20060215200746.jpeg


内には、まったりのアマタンが、うだうだしています。

20060215201717.jpg

    呼んだ?


20060215201927.jpg

    何でもないの?

20060215201635.jpg

    ねむい、、Zzzz~


20060215201603.jpg

    カサッ  って聞こえたけど、、、

 気のせいよ。
 夕方のお散歩には起こしてあげるわ。 にこにこ


テーマ : 親バカ - ジャンル : ペット

煮干チョコをプレゼント♪、、、ーー;


 赤い包装紙が可愛い小さなチョコレートをアマタンにプレ
 ゼントします。
 どうぞ、受け取ってね、大好きなアマタン!


__korenaniyo23.jpeg

 
 ルルママの魂胆を見抜いたアマタンの目んめは、冷ややか!
 箱の下に隠している煮干に目が行ってます。^^
 "絶対にカメラ目線してやらないもんね~"
 "煮干見えてるもんね~"

 そうやって、さっきから幾つ煮干を食べたのかしら。
 

 
20060212225649.jpeg


 ちっとも云うことを聞かないアマタンですが、
 不貞寝の顔が、なんと可愛いんでしょう♪~
 負け惜しみではなく、、、--;



テーマ : 親バカ - ジャンル : ペット

いつでも一緒


 陽射しがぽかぽか暖かいと、昨日までの寒さなんてケロリと
 忘れてしまう。
 春はそこまで来ています。
  
 たか~い空の下、おもいっきり伸びをしたくなったアマタ
 ンズは、新芽の膨らむ桜の木の下にやって来ました。

 
IMG_8573.jpg


 予報では春一番が吹くなんて云ってましたが、風は全然
 ありません。
 芝生の下からホカホカして、遠赤外線満々です。
 この冬、まるまる肥ったアマタンは、マコタン、JJさんに
 負けをとりません。
 ジャンボ家族の一員として自覚して来たようです。^^
 

20060211073349.jpg


 さて、仲良しアマタンズを一枚に収めようとやっきになる
 ルルママの蛮声がうるさいムービーをどうぞ、、、^^; 

続きを読む »

テーマ : 親バカ - ジャンル : ペット

ウィスキーボンボンは嫌い


 二月、ヴァレンタィン、チョコレート、ウィスキーボンボン、、
 アマタンなら間違ってもこんな連想しないわね。笑
 最近、昔ながらのお砂糖の塊に包まれたウイスキーボンボンを
 食べたくなって探してみるとありました。




  色とりどりの銀紙に包まれたボンボンは、久しく食べない
 うちに進化していました。
 種類が豊富になって、
 麦焼酎、日本酒、ワイン、ジン、ウォッカ、ブランディー、etc、
 もちろんウィスキー、それから紫蘇焼酎、、、これが一番
 美味しかったわ。 でもね、
 チョコレートに周りを包まれてるんですが、じゃりじゃりと お砂糖の塊を
 かみくだいて、ジュウシーなお酒を味わってると、チョコの香りもしません。

 そう、むかし、むかしの子供の駄菓子の懐かしさです、この味は、、、

 子供といえば、アマタンですが、


20060205193235.jpg


      ボンボン きらい!

 アマタンはアルコールが苦手らしいわ。
 ルルママは、ホッとしたのですが、、、


   

続きを読む »

テーマ : 親バカ - ジャンル : ペット

暖かい節分


 節分だというのに10度を上回る暖かさです。
 午後からは風が出てきましたが、いつもの公園に
 元気良く繰出したアマタンズは、ご挨拶に余念が
 ありません。

yunnhiki.jpg

 
 ふと、気がつくとアマタンの姿がみえませんが、

gohiki.jpg


 いました、いましたョ!
 黒プ~ドルの男の子と、何やらお話中ですが、、、
 
 sannbiki.jpg


  お話が纏まったらしく、鬼ごっこを始めました。^^


続きを読む »

テーマ : 日記 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。